内覧会と愛用品紹介

【2階浴室・洗面脱衣室】内覧会と愛用品紹介【一条工務店】

2階浴室・洗面脱衣室

間取り図

家づくりをするにあたり最優先としたのがリビングを広くすることでした。そのために浴室を2階にすることとしました。

2階浴室はあまりなじみのないもので、最初は大丈夫かと心配になりました。ですが実際に過ごしてみると2階に浴室がある生活はメリットの方が多いです。

洗面脱衣室にはガス乾燥機の乾太くんがあり、「服を脱ぐ→洗濯機で洗う→乾太くんで乾燥する→乾いたものをドレッサーにしまう」という一連の動作がこの一室で済むようになっています。家事動線が短くとても快適です。

詳しい記事はこちらです。

二階に浴室・お風呂がある間取りのメリットとデメリットについて【一条工務店】間取りや生活動線を考えると、二階に浴室・お風呂があることでのメリットは大きいです。 一階に浴室がある間取りでは、実現できない生活が...

 

リュクスドレッサー

日常的に着る服をリュクスドレッサーに収納しています。

一番大きなサイズの幅210cmのW333を採用しました。高さは標準の800mmです。

この収納はかなり多くの服をしまえて便利です。

お風呂に入ったあと、着替えをしに他の部屋に行くといった動作が必要なく生活動線がスムーズです。

 

洗濯物をたたむ台

リュクスドレッサーの隣に、洗濯物をたたむ場所として、収納棚の上に合板を置いた台があります。

「乾太くんから乾燥した洗濯物を出し、この台の上に一旦置く→台の上でたたむ→リュクスドレッサーにしまう」というふうに、洗濯の一連の動作をこの洗面脱衣室のみで行えるようになっています。

乾太くんで乾かすと著しく縮んでしまうような物を吊るして乾かすように、たたみ台の上にホスクリーンを設置しています。

 

ガス衣類乾燥機 乾太くん

これは本当に神家電です。

「洗濯物を干す」という動作が必要なくなり、すばらしく時短になります。

洗濯物を50分ほどで柔らかくフッカフカに乾かしてくれます。

 

乾太くんはとても便利なのですが、導入するには打ち合わせの段階からの計画が必要となります。少々大変ですが、それだけの価値は十分あります。

詳しい記事はこちらです。

ガス衣類乾燥機 乾太くん 実際の導入方法と費用について【一条工務店】オール電化が基本となる一条工務店の家であっても、ガス衣類乾燥機は問題なく設置することができます。 実際に一条工務店の家で乾太くんを...

 

脱衣洗面室の窓

日光の入り具合と隣家からの視線を考え配置しました。朝などはやはり日光が入ると気持ちいいです。

脱衣室なのでカスミガラスにしています。

LDKや居室のハニカムシェードは全て電動にしていますが、浴室はハニカムを閉める機会がほぼ無いと考え手動にしました。実際に閉めることがないハニカムとなっています。

 

床・フローリング

2階全体の床を高耐久ナラフローリングのプレーンにしました。

洗面脱衣所は床が濡れやすい場所ですが、特に問題なく傷も目立たず良いです。

このプレーンですが、材質がメイプル材となっています。

1階にオプションの床材である、ライブナチュラルプレミアムのハードメイプルを採用しており、1階と2階でフローリングの種類が違うものの、同じメイプル材を使用しているため違和感がありません。

詳しい記事はこちらです。

フローリング 階ごとの色変更とオススメの組み合わせについて【一条工務店】フローリングは、標準からオプション費用がかかるものまで色々な種類がありますが、各階で違う種類や色のフローリングを選ぶこともできます。 ...

 

浴室

浴室は1坪か1.25坪のどちらかを選択しますが、1.25坪を採用しました。

小さな子供3人と入っても、そこまで狭いなぁとは感じません。

浴槽はスマートバスのウッディホワイトにしました。

床の色がグレー系で水アカなどが目立たないので良いです。床がブラック系だと汚れが目立つらしいです。

 

シャワーヘッドはReFa FINE BUBBLE S(リファファインバブルS)に交換しました。

最初からついているシャワーヘッドは勢いが強すぎるので節水目的と、汚れやニオイを除去する効果に期待してこれにしました。

見た目もおしゃれで、水圧が気持ちいいです。

 

浴室の窓

掃除が大変だから窓はつけない。という方もいると思いますが、わたしはハイターなどを使用して掃除する際に換気をするため窓は絶対に必要だと考えました。

2階なのもあるかと思いますが浴室に窓があると日光が入り気持ちいいです。

 

エコキュート

薄型、ハイパワー、容量430Lのものにしました。

2階に浴室があるためハイパワーにし、シャワーの勢いは問題なしです。

 

洗面脱衣室 愛用品

タオル置き

見た目が好みです。お風呂からあがる際に、浴室内からタオルに手が届くようにおいています。

タオル

業務用のこちらを使用しています。色はホワイトです。見た目も色を揃えたくたくてタオル類はすべて業務用にしています。価格は抑えられているのに吸水性もよく肌触りもよいので十分です。

足台

こちらはタオル置きと同じ材質の足台です。高い所にある収納や乾太くんのフィルター掃除の際などに使用しています。

 

使用後のタオル干し

濡れたままだと臭くなるため、朝シャワーで使用後から夜に皆が入浴し洗濯するまでここで干しています。

これも見た目が好みで購入しました。

わたしが購入したものが今は見当たらず。似ているものとなります。

 

洗濯かご

ポリエステルで出来ているので濡れた物も入れられます。

幼児が保育園での泥砂汚れがあるので、303洗剤でもみ洗い後洗濯かごに濡れたまま入れますが防水のこの洗濯かごなら大丈夫です。見た目もシンプルで好みです。

ニトリで買いましたが現在製造していないようです。

洗濯かごは、こういった台に乗せることで、しゃがまなくてすむので便利です。

 

洗剤カート

洗剤などを隠せて、使う時にはすぐに引き出せて便利です。

こちらはどこで購入したか覚えていなく似たものです。

 

収納ボックス

衣類をしまっています。けっこうな量が収納できます。

この収納の上に洗濯物をたたむ台として合板を置いています。

合板

サイズを測って注文しました。

 

ゴミ箱

洗濯機と壁の間に入る細いゴミ箱です。すっぽりはまりました。

フタが密閉されるものなので入浴時に子どもが脱いだおむつをそのまま入れても匂いが防げてとてもよいです。見た目も好みです。

 

泥スッキリ303

洋服の泥砂汚れや上履き靴を洗っています。

砂や泥で汚れやすい幼児や、屋外で部活をしている子供がいるご家庭には特におすすめです。

他の洗剤では落ちにくい汚れも落ちます。

 

キッチンハイター

洋服の食べこぼしには数秒もみ洗いすると柄はそのまま汚れだけ取れます。

浴室の掃除にもカビキラーではなくキッチン泡ハイターを使っています。匂いもきつくなくてカビもしっかり取れます。キッチンハイターは万能です。

 

洗濯槽クリーナー

わたしのうちの洗濯機は東芝を使用しています。

メーカーから出されている純正の洗濯槽クリーナーが一番効き目がありキレイになっていると思います。(全メーカーの洗濯機でも使用可能)

 

浴室 愛用品

バスチェア・ウォッシュボウル

クリア色だと見た目スッキリになってよいです。

 

ディスペンサー

こちらを使用しています。見た目が好みです。

 

壁収納

 

 

これを2個使用しています。「歯ブラシなどを入れるもの」と、「掃除用具をいれるもの」に使用しています。

 

これを2個使用しています。「長男のものを全部入れるもの」と「洗顔器いれ」に使用しています。

 

これを1個使用しています。一部のおもちゃを入れたりしています。

 

これを1個使用しています。落とし・洗顔料を入れています。

 

これを2個使用しています。ウタマロ・テラクリーナーヤマトを入れています。

今はテラクリーナーヤマトは使う時にうすめて入れます。洗剤成分?でこわれました。

 

おもちゃ入れかご

銭湯みたいに入る時浴室に運んで、出る時にタオル置きの下段にしまっています。なのでいつも清潔です。小さな買い物かごの形状の為、子どもがいつも喜んで運んでいます。

 

 

ウタマロ (日々の掃除用)

香りもよくきゅっきゅっピカピカになります。

テラクリーナーヤマトEX

業務用の水垢落としです。水垢汚れにはこれが一番です。

 

観葉植物

洗面脱衣室や浴室にも観葉植物があると癒されます。

【ペペロミア・オブトゥシフォリア】脱衣室の窓に置いています。とても丈夫です。

 

 

【ホヤ・カルノーサ】浴室の窓に置いています。丈夫で色が素敵です。

お風呂場は家の中でも湿度が高い場所の為、湿度を好む種類を選ぶと良いです。わたしが置いているホヤはそれ程湿度を好む種類ではありませんが好みで浴室に置いています。一条の家はどの場所もほぼ一定に温度と湿度が保たれているためそれ程気にしていません。

 

2階浴室・洗面脱衣室まとめ 実際に住んでの感想

2階浴室は打ち合わせの段階では使い心地に不安があったものの、実際に生活すると1階に浴室があるよりもメリットが多いと感じられました。

リビングの広さを確保しつつ、1階に、この広さの浴室・洗面脱衣室を間取りに取り入れるのは、厳しいものがあります。

2階に浴室を置くことで間取りの幅が広がりました。

「服を脱ぐ・お風呂に入る・新しい服を収納から出し着る・洗濯する・服を乾燥する・たたむ・しまう」この洗濯に関わる一連の動作が、全てこの部屋だけで行えるので快適です。

 

以上、2階浴室・洗面脱衣室の紹介でした。何かの参考になれば幸いです!

家の間取りを考えているかたへ

いまの間取りで家を建てたら、本当に生活しやすいでしょうか?

その土地で可能な間取りはいくつもあり、色々な可能性があります。

家づくりでは、特に間取り決めは大変かもしれません。しかし間取りだけは家が建った後では変えられません。

「あの時もっと検討しておけばよかった…」と、ずっと後悔してしまうかもしれません。

ねこさん
ねこさん
でももう、色々考えて疲れた…。早くきれいな家に住みたいから、もう今の間取りでいいよ。

いぬ君
いぬ君
すごく高い買い物だよ。
今の数ヶ月、少しがんばるだけで、これからさき何十年も後悔がない家に住めると思えば。
大変だけど…せっかくの注文住宅だし、もう少し考えてみよう。

一人の設計士さんだけにまかせず、他の可能性も検討してみませんか?

自分達では考えつかなかった間取りが、まだあるかもしれません。

わたしは実際、限られた土地の中で自分達の理想の間取りを作るのに本当に悩みました。

担当の設計士さんと考える以外にも、ネット上の情報を見たりもしましたが、なかなかうまくいかず、どんどん時間だけが過ぎ、とてもたいへんな思いをしました。

 

自分達だけで悩まず、無料でできる間取り作成サービスをもっと早くしておけばよかった…と後悔しました。

色々な間取りのアイディアをもらえたことで、違う視点から物事を考えられたことが大きかったと思います。

結果、今とても満足のいく間取りの家に住めています。

簡単な入力をするだけで、多数の住宅会社から間取りの提案をもらえます。

実際にわたしがもらった間取りや資料です。